どのような理由があっても、 如何なる理由があっても 浮気が正当化される理由は存在しません。   ましてや見つからない、知らない浮気はいざ知らず 把握している現在進行形の嫁(妻)の浮気を 阻止しない理由はありませ・・・