不倫や浮気調査依頼先としての

探偵事務所選定で

最も重要視するポイントは、

確実に決定的な証拠として採用される

精度の高い証拠が収集できるかどうか、でしょう。

 

ですが、探偵事務所に依頼する以上、

先立つもの」はどうしても必要です。

 

依頼する以上どうしても気になる

不倫や浮気調査の「調査金額」。

 

また、探偵事務所によって

調査金額は様々であり、

調査金額の詳細も様々です。

 

一方で調査料金を公開していない探偵事務所や

悪徳探偵事務所の存在の噂もある事から

探偵業界そのものが少なからず

世間的に「怪しい」認識がされている現実があります。

 

なので、気になる

不倫や浮気調査等の「調査金額」や費用について

多角的にまとめました。

 

特に不倫や浮気調査等の

「調査金額」や費用について

疑問に感じていた人、必見ですよ。

 

 

また、不倫や浮気調査を探偵に依頼する際は

原一探偵事務所』がおすすめです!

 

調査実績43年の信頼できる探偵事務所なので、

金額よりも確実に証拠をつかんでほしい!

という方におすすめしたい原一探偵事務所。

 

電話相談は24時間365日無料

行なっているので、

一度相談だけでもしてみてはいかがですか?

 

原一探偵事務所へはこちらから↓


 

不倫や浮気調査を探偵に依頼する金額や費用の平均は?


参照元:http://gahag.net/

「不倫や浮気調査」を

探偵に依頼する際の調査金額ですが、

不倫や浮気の密度や回数、頻度を

確実に把握証明する為に必要とする

証拠の種類と必要とする具体的な数によって、

調査金額や費用そのものも変動します。

 

なので早くに証拠が揃えば、

調査金額も安く抑えられ

逆に証拠収集に時間がかかれば、

かかった分調査金額や費用も高額になります。

 

少々古いデータではありますが

「一般社団法人東京都調査業協会

(http://www.tochoukyou.jp/chousa02.html)」が

東京都内の業者を対象に

2005年に行ったアンケート結果によると

調査金額の平均は以下の数字の通りです。

調査金額の平均 15,000円~20,000

1時間:調査員2

現在だと諸事情(消費税など)で

上記の数字よりも少々上昇していると推測されます。

 

正直最近の調査料金平均値も

ネット上に散見されますが、

上記の様なアンケート結果によるものではなく

裏が取れないモノが多いので、

最新の調査料金平均値の掲載は控えさせていただきます。

 

 

 

不倫や浮気調査を探偵に依頼する金額や費用の内約は?


参照元:https://www.photo-ac.com/

不倫や浮気調査の「調査料金」や「経費」など、

探偵事務所によって様々な表現がありますが

「調査料金」そのものの内訳は

大きくは下記の4つに分類されます。

 

●調査料金、調査費用等

調査員そのものの「人件費」を意味し

「深夜早朝割増」や「危険手当」など、

調査員に直接かかわる費用も含まれます。

 

「着手金」として、人件費を一部を

前もって請求する場合もあります。

 

●成功報酬

調査成功時に支払う報酬を意味しますが、

成功報酬が発生しない、

そもそも設定しない探偵事務所もあります。

 

また、調査料金そのものを成功報酬としている

探偵事務所もあります。

 

●必要経費

交通費、通信費、機材費、車両費、宿泊費など、

不倫や浮気調査そのものを遂行する為に

かかった「実費」を意味します。

 

●手数料

報告書の製作費を意味します。

「経費」として解釈される場合もあります。

 

キャンセル料も手数料にカテゴライズされるでしょう。

 

 

 

不倫や浮気調査を探偵に依頼する金額や費用はなぜ高い?


参照元:https://www.photo-ac.com/

不倫や浮気調査についての最大なる疑問は

やはり「なぜ調査費用は高額なのか?」に

付きるのではないでしょうか?

 

なので少し述べさせていただきます。

 

●探偵事務所によって見積り範囲や「調査料金」の解釈が違う

一重に「不倫や浮気調査」といっても、

探偵事務所によって見事に調査内容に差があります。

 

従って、見積り範囲も

その調査内容によって大きく違ってくるのです。

 

●例えば、浮気調査の最安な調査方法は「GPS位置検索」だけ

不倫や浮気調査の調査料金が安い場合、

実は殆ど人手を必要としないGPS位置調査だけだったりします。

 

作業工程も、調査対象者が日常的に利用する

移動手段(自動車・原付・自転車)等に

調査員がGPSを設置するのみ。

 

設置したGPSでの行動履歴をまとめ行動するのみなので、

尾行の必要性が全くありません。

 

●浮気調査に「尾行」が付くと一気に調査金額が高額になる

実はこの「尾行」が、

不倫や浮気調査の「キモ」だったりします。

 

また、この「尾行」費用が探偵事務所によって

費用算出の解釈が全く違い、

この事が「高額の調査費用」になる

原因のひとつにもなっています。

 

調査費用の要素として以下の2つがあります。

  • 尾行する調査員の人数
  • 証拠を得るための尾行調査する期間

不倫や浮気調査依頼内容によって

調査員の人数や期間が変動し、

それに伴い費用の増減があるのは言うまでもありません。

 

これが悪徳な探偵事務所だと、

無意味な尾行調査を強く提案、追加調査を行う上で

結果、見積り時に比べて

かなり高額な調査費用が請求されるのです。

 



 

不倫や浮気調査を探偵に依頼する金額や費用を安くするには?


参照元:https://www.photo-ac.com/

どのように考えても無いように感じる

「不倫や浮気調査費用を安く抑えるコツ」ですが、

チョットした事が

「調査費用を安く抑えるコツ」に繋がる場合があります。

 

以下はその「コツ」です。

 

●浮気調査料金の相見積りを、
複数の探偵事務所に対して行います。

注意しなければいけないのは

単に「安い調査料金」ではなく、

希望している「調査内容や調査方法」に則しているか?

また、提示している見積りが

平均や相場に近い料金なのか?の

確認を優先する事です。

 

●評価が高く評判が良い探偵事務所に依頼します。

評価が高く評判が良い探偵事務所は、

ある程度ならネット上でも確認可能です。

 

サクラも多いという噂も否定はできませんが、

否定的な口コミがアップされている口コミサイトなら

まずは信用しても良いでしょう。

 

また、電話相談や面談などで

丁寧に親身になって話を聞いてくれる

探偵事務所も評価が高く、

評判が良い探偵事務所と考えて良いでしょう。

 

そのような対応する探偵事務所は、

まずは必要以上に調査期間を

延長しようとする姑息な手は使いません。

 

●交際相手や配偶者の以下の表の様な具体的な情報を
可能な限り伝えましょう。

そうすることで

調査対象者の特定が早くなり、

調査時間が短縮されて

結果的に調査料金が安く抑える事に繋がります。

 

交際相手や配偶者の具体的な情報の一例
不倫や浮気疑惑に

ついて

  • 気調査必須の場所を事前に調査
  • 浮気や不倫の可能性が高い日を予想する
不倫や浮気疑惑がある

交際相手や

配偶者自身の情報

  • フルネームや生年月日
  • 身体的特徴(顔写真)
  • 住所、最寄駅
  • 職業(通勤時の移動手段)
  • 日常の移動手段
  • 車を所持しているなら車の車種やナンバー
  • 所持している携帯電話の種類、携帯電話番号
  • 好みの服装
  • 休日などの行動パターン
  • 贔屓にしているお店

独自で、ある程度不倫や浮気調査をする

という方法もありますが、

浮気調査というよりは

調査対象でもある交際相手や配偶者の

情報収集に留めましょう。

 

また、動画や音声証拠収集などの

完全に独自に浮気調査遂行は

「バレるかもしれない」というリスクを負います。

 

 

 

不倫や浮気調査を探偵に依頼する時の注意点は?


参照元:https://www.pakutaso.com/

ここまでは不倫や浮気調査の

主に調査金額や調査料金にについて述べましたが、

この項目については、依頼する側の

依頼時の注意点について述べさせていただきます。

 

●浮気調査依頼時は冷静になってから相談を

総じて浮気発覚直後に、

怒りと恨みの感情のままに

調査依頼が多いという話はよく耳にします。

 

怒りと恨み、哀しみの感情心理は

非常によく理解できますが、

冷静な話ができないパニック状態での

不倫や浮気調査依頼は、

様々な意味でトラブルを引き起こす要因になります。

 

パニック状態で契約前の事前説明しても、

まずは耳に入りません。

 

契約後に一旦冷静になった時に、

子供の事や周囲の事等の理由で

キャンセルする事も多く、

契約前の事前説明したにも拘らず

キャンセル料が発生する」事に激怒し

トラブルに発展することも少なくありません。

 

また、このようなある種のパニック状態は、

悪徳探偵業者にとっては絶好のカモ状態でしょう。

 

高額な調査料金を提示し、

一気に契約に持ち込むのは火を見るより明らかです。

 

不倫や浮気発覚後の調査依頼は、

上記のようなトラブルを避ける意味でも

発覚直後の神経衰弱状態ではなく、

一旦一呼吸おいて冷静に判断してからの依頼が良いでしょう。

 

浮気や浮気調査を依頼している事は他言無用を

調査依頼中は、交際相手や配偶者などの

調査対象者にバレ無いように

最新の注意を払う必要があるでしょう。

 

そして、交友範囲が広い場合は

友人などの関係者にも極力話しない方が無難です。

 

どこで話が漏れるかわからない上に、

「この人は話をしても大丈夫」的な信用を置ける友人でも

何かのタイミングでポロッと漏れる可能性もあるからです。

 

もちろん親兄弟でも同様です。

 

不倫や浮気調査中であるのが

漏れるとどうなるのでしょう?

 

証拠が収集できなくなる上に

浮気調査が長期化になり、

問題を複雑化にさせる要因にもなります。

 

●PCやスマホの管理は厳重に

探偵事務所との連絡のやり取り、

例えば場合によってはLINEや電話ならスマホ、

大量画像やPDF書類、

長文のメールなどのやり取りは

スマホやPCなど、

連絡のやり取りは多くなるはずです。

 

万が一でも、交際相手や配偶者や第三者にスマホや

PCを見られないように、注意を払う必要があります。

 

交際相手や配偶者への

不倫や浮気調査を依頼している間は、

スマホやPCの連絡履歴を完全に消す、

スマホは常に携帯するなど

調査結果の報告があるまでは

待ちの姿勢・受け身の態勢でいる事が重要です。

 

PCやスマホにパスワードロック設定する、

経済的に余裕があるなら

連絡用のスマホを用意する、などの

対策も、場合によっては必要でしょう。

 

 

 

不倫や浮気調査でおすすめな探偵事務所は?

不倫や浮気調査等の調査能力スキルの高さ

調査報告書の精度についての声の多さ

証明している「原一探偵事務所」。

 

実は調査金額においても

原一探偵事務所」はおすすめできるのです。

原一探偵事務所↓


なぜ「原一探偵事務所」がおすすめできるのか、

この記事で述べた調査金額関連の

注意すべきポイントを元に

解説させていただきます。

 

●調査金額の平均・相場と比べて?

基本料金は一律40,000円であり

調査料金は1日80,000円~です。

 

下記の数字は下限の「120,000円」を元とし

調査員が1人を想定した時間単価です。

  • 1日6時間稼働したとして、1時間に付き約20,000
  • 1日8時間稼働したとして、1時間に付き15,000

少々古いデータではありますが

調査金額の平均(東京都の場合)平均と比べると、

かなり高めではあります。

調査金額の平均 15,000円~20,000

1時間:調査員2

ですが、同一料金で調査員が

34名まで含まれており、

当然のことながら調査員が増えれば

時間単価も下がります。

 

一方で、調査内容によっては

時間単位」対応可能との声もあるので、

上記の数字はあくまで一例の可能性が非常に高いでしょう。

 

参考金額をと考えた方が無難です。

 

●調査金額の内訳について?

不倫や浮気調査に限らず、

基本的な料金の内訳は等は以下の通りです。

 

  • 基本料金:一律40,000

どのような調査案件でも基本料金は発生します。

 

  • 調査料金:1日80,000円~

この「調査料金」に、交通費や機材使用費、

報告書作成費などの必要経費が組み込まれています。

※不倫や浮気調査の流れで海外調査に至る場合は、

別途相談になる場合もあるようです。

 

  • 事前相談や見積りは無料

契約するまでの過程で

事前相談や見積り等には料金は発生しません。

事前相談でも以下の方法での

相談方法がありますが、すべて無料です。

  1. 電話(フリーダイヤル)
  2. メール(メールフォーム)
  3. 公式サイトからのオンラインチャット
  4. 面談(探偵事務所、もしくは出張面談)
  • 追加調査料金は発生しません。

仮に追加調査が発生する状況の場合は、

事前に依頼者に連絡があります。

基本的には追加料金は発生しません。

 

注目すべきなのは「基本料金」「調査料金」であり

この項目だけで調査金額そのものの内訳は説明できます。

 

更なる詳細説明を希望の方は、

見積り時その旨を伝える事をおすすめします。

 

「原一探偵事務所」の調査料金は

以下にシンプルなのかが

ご理解いただけましたでしょうか?

 

●調査金額は本当に高いのか?

原一探偵事務所の調査料金は決して安くない

という口コミも少なくありません。

 

しかし一方で「高い!金返せ!」といった

クレームレベルの口コミは逆に少ないのです。

 

それは、やはり高スキルを誇る調査能力に基づいた

精度が高い調査報告書の評判が良いからでしょうか?

 

そのような意味においては、

原一探偵事務所」の調査料金は

値段云々というよりは

コストパフォーマンスが良い」が

正確なのかもしれません。

 

●依頼するときの注意点

原一探偵事務所」の注意する点は特にはありません。

 

むしろ、上記での「不倫や浮気調査を探偵に

依頼する時の注意点は」の項目に記載した

それぞれの注意点がそのまま

「原一探偵事務所」に依頼する場合にも

適用できるでしょう。

 

裏を返せば「原一探偵事務所」は

創業40年越えの老舗探偵事務所らしく、

良い意味で奇をてらっていない

「古くて新しい昔からの探偵事務所」であるとも言えます。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

不倫や浮気調査の原一探偵事務所の口コミや評判、料金!2chでは?

浮気や不倫におすすめな探偵事務所は?無料相談やメールは可能?

浮気で慰謝料を取りたい時は?高額をもらう方法や証拠を掴むには?

大阪府で不倫や浮気調査に強い探偵事務所!比較ランキングの紹介!

不倫や浮気調査のアプリでおすすめなのは?使い方もご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

サービス業の料金において

一番コストがかかるのは、

やはり「ヒトが動く事」です。

 

探偵業務は、調査能力という特殊スキルを

保持した「ヒト」が動く事をメインとした

「サービス業」です。

 

それ故に料金の解釈が様々であり、

ヒトの悩みに付け込んだ「悪徳探偵業者」も現れ、

探偵業そのものを混沌とさせています。

 

そのような探偵業界の中

創業以来40年以上営業続けている探偵事務所は

賞賛レベルと考えますがいかがでしょうか?

 

原一探偵事務所」、絶賛おすすめします。

 

上記でおすすめしている

原一探偵事務所』へは、

以下の画像リンクからもアクセスできますよ。