仮に旦那にセフレが存在したら?

 

一般的に「気持ちがなくても

異性とセックスができる」は男性の心理、

気持ちがなければ異性とセックスができない」が

女性の心理とされます。

 

男性の「気持ちがなくても

異性とセックスができる」理由は生理的な面もありますが

それでも女性からすると永遠に理解できないでしょう。

 

理解不能な心理ゆえに旦那にセフレがいると発覚すると

不安になる上に怒りさえ覚えます。

 

怒りを覚える前に、

本当に旦那にセフレがいるのかどうか

日頃からチェックすることが実は重要だったりするのです。

 

気になるので旦那にセフレがいるのか

チェックする方法や予防法、または見破る方法もご紹介します。

 

性欲が強すぎる旦那である故のセフレ有無の疑惑で

悩んでいるあなたは絶賛必見です。

▼原一探偵事務所公式サイト▼

原一探偵事務所

 

旦那にセフレがいるかチェックする方法は?

旦那のセフレチェックは

基本的にはスマホ絡みがポイントとなりそうです。

 

または「浮気チェック」と被っている方法でもあります。

 

旦那にセフレがいるかは旦那のスマホをチェック!


参照元:https://www.pakutaso.com/

セフレとの連絡手段は主に「電話」である事が多く

いつセフレと連絡が付くのか不定期なので

まずスマホは手放さないでしょう。

 

就寝中など旦那の隙をみて、

旦那のスマホの中を確認します。

 

パスコードロックかけられていたら

解除する必要はありますが

旦那所有のスマホからの着信履歴発信履歴

チェックするのです。

 

住所録もチェック対象でしょう。

 

特定の人物や特定の電話番号との

やり取りが目立つようであれば

まずはメモしましょう。

 

この段階でセフレの有無の判断は難しいですが

特定の人物や特定の電話番号の確定できれば

セフレの判断が付く可能性があります。

 

また、スマホに着信の度に

反応する旦那の様子もチェック対象です。

 

あなたから隠れるように電話応対したり

逆にスルーするようであれば、

少なくてもセフレを含めた「怪しい人物」からの

電話とみて良いでしょう。

 

 

旦那にセフレがいるかは旦那の各種SNSアカウントチェック!


参照元:https://publicdomainq.net/

セフレと知り合う可能性が最も高いのは「出会い系」ですが

実は各種SNSからでもセフレと知り合うのも

多いともいわれています。

 

セフレとの連絡は電話のみが

最も多いとは先の項目で述べましたが

SNSでセフレと知り合ったなら

セフレとの連絡もSNS経由の可能性が充分に考えられるのです。

 

SNSの旦那アカウントにログイン可能であれば

SNSの利用履歴を確認するのです。

 

ログイン歴は元よりメッセージやコメントのやり取り、

ましてやSNS内メッセージのやり取りなど利用履歴など

特定の人物とのやり取りが目立つようであれば

その人物のアカウントを調べます。

 

メッセージ内容でもエロな内容なのか

会う日時を決めている内容なのか

精査する必要もあります。

 

本名でアカウント登録している可能性は低いですが

そのアカウント主が女性であれば

浮気相手も否定できないですが、

セフレの可能性があるでしょう。

 

 

旦那にセフレがいるかは真夜中の外出の有無をチェック!


参照元:https://www.photo-ac.com/

誰に対することでもなく「急にムラムラする」は

紛れもなく性欲から来るものであります。

 

また男性の生理現象でもあるので

いきなり来ることもあります。

 

家族が寝静まった頃に連絡を取って

真夜中にコッソリ出かけ、

セフレと会っている可能性も考えられます。

 

真夜中の外出が目立つと

さすがに気が付く家族がいてもおかしくありません。

 

わざわざ真夜中に外出するレベルなので

あきらかにこのような旦那の挙動はおかしいでしょう。

 

セフレがいる可能性も含め、

旦那に問い質してみることをおすすめします。

 

 

旦那にセフレがいるかは帰宅時間をチェック!


参照元:https://www.photo-ac.com/

純粋に会社帰りにセフレと会い

ホテルに直行というケースもあり得ます。

 

急な残業が入ってしまった!」と

旦那の仕事によってはそのような理由で

誤魔化す場合も考えられます。

 

また、普段から一杯呑んで帰宅する癖がある旦那なら

会社帰りにセフレと会っても

嫁がなかなか気付かないケースもありますが

それでも旦那の帰宅時間をチェックしてみる必要があります。

 

帰宅時間をメモするなどして

旦那の帰宅時間を把握する事をおすすめします。

 

残業でも飲み会でもなく、一杯呑んで帰るにしても

帰宅時間が遅い日が目立つようであれば

セフレの件を含め、何かを隠しているとみて良いでしょう。

 

 

 

旦那にセフレを作らせないための予防方法は?

旦那がセフレを作る理由の1つに

暴走しがちな性欲の強さ」があります。

 

旦那の性欲に向き合う事によって

旦那にセフレを作らせないことに繋がるかと考えます。

 

旦那にセフレを作らせないためにはあなたのセフレの存在を匂わす!


参照元:https://www.photo-ac.com/

いわゆる最近流行の「匂わす行為」のひとつであり

ある意味「ハムラビ法典」的な方法でもあります。

 

要は「嫁であるあなたにもセフレがいる」事を

暗に「匂わす」のです。

 

目的はあくまで「匂わす」だけなので空話でもOK。

 

また、信用できる知人の男性に

「セフレ役」になってもらい

実際に芝居を打つのもありでしょう。

 

旦那からすると、「まさか自分の嫁に

セフレなんているはずがない」と

考えるタイプが大半です。

 

嫁からの「セフレがいる事を匂わす行為」で

慌てる旦那も一般的に多いのではないでしょうか?

 

 

旦那にセフレを作らせないためには可能な限り旦那に構う!


参照元:https://www.photo-ac.com/

嫁が働いている場合や小さな子供がいる場合は

育児で子供にかかりっきりもあるでしょう。

 

旦那によっては寂しがり屋な上に

育児などで忙しく様々な事象で

嫁に構ってもらえないストレスが理由で

浮気相手ではなくセフレを作り

性欲という名で吐き出しているタイプもいます。

 

確かに小さい子供がいる場合など

嫁は四六時中旦那に構っていられない状況も

多々あるでしょう。

 

子供が生まれる前のように

物理的に構えなくなることもあるでしょう。

 

しかし、ほんの一言、ほんの少し

旦那に感謝の言葉を伝えるだけで、

気を遣う言葉をかけるだけで、

寂しい気持ちが解消されることもあるのです。

 

無理せず可能な限り旦那に構うことで

旦那にセフレを作らせないことに繋がると

考えますがいかがでしょう?

 

 

旦那にセフレを作らせないためには一緒にセックスを楽しむ姿勢を!


参照元:https://www.photo-ac.com/

性欲が強いタイプの嫁であれば

旦那と一緒にプレイを楽しむでしょうし

充分満足している可能性もあるので

そもそもセフレがいる可能性も低いでしょう。

 

このように性欲が強いタイプの嫁であれば

問題ないですが、皆が皆強いわけではありません

 

中にはセックスが苦手とするケースもあり

旦那が真逆なタイプだと、

セフレの存在の有無どころか離婚にも発展しかねません。

 

旦那を想う気持ちがあるなら

どうすれば旦那は喜んでくれる?」観点で

少しずつでもセックスを楽しむ姿勢を

旦那に見せてはいかがでしょう。

 

苦手とする行為を我慢してというのは

苦痛しかないですが、旦那を想う気持ちがあるなら

可能な範囲ではあるものの自然と歩み寄れると考えますが

いかがでしょうか?

 

 

旦那にセフレを作らせないためにはたまにはホテルでセックスを!


参照元:https://www.photo-ac.com/

さすがに野外やカーセックスは、

嫁によっては最大限拒否するタイプも普通にいます。

 

最も元からセックスが苦手な嫁も多いですが

そこは旦那のためと求められたら最大限応じるでしょう。

 

しかしその性欲が強いタイプの旦那だったら?

 

その旦那の性欲の強さに

呼応するかどうかは未知数ですが

環境を変える意味

デートする感覚でのシティホテルや

ラブホテルでの一夜はいかがでしょう?

 

『いつもとは違う場所で旦那とセックスを楽しむ』

 

つまり環境を変えることで、

少しでも旦那とのセックスを前向きに見ることができたら

結果的に旦那にセフレを作らせないことに至るのです。

 

 

 

旦那にセフレがいるのがほぼ確定な時の見破り方は?

旦那のセフレ存在の見破り方ですが、

まずは『どこでセフレを見つけたか?』によっても

変わると考えます。

 

また、セフレと会うにもお金が必要なので

お金周りでも見破れる場合があります。

 

旦那にセフレがいる時は旦那の出会い系サイト利用状況を確認!


参照元:https://www.photo-ac.com/

セフレが見つかる手段として一番多いとされるのが

やはり出会い系サイトアプリSNSです。

 

特に出会い系はセフレに特化した掲示板、

またはサイトやアプリもあり

意外なほどにネットは「セフレ」が

できやすい環境にあることがうかがえます。

 

なので、旦那にセフレがいるかどうかを見破る方法は

まずは旦那が出会い系サイト等を

利用しているかどうかの確認からでしょう。

 

スマホからの利用が多いものの

スマホ、またはPCからの確認が考えられますが

いずれもサイトはブックマークしている可能性があります。

 

ログインの際のIDやパスワードですが

ここは思いつく数字や文字列での入力を。

 

ログインが成功すると

真っ先に利用状況を確認しましょう。

※サイト内でのメッセージのやり取りの履歴などです。

 

実際に利用しているなら

利用料金が発生しているので

お金の流れから結果的に

セフレ発覚に繋がる場合もあります。

 

また、ご存じの方も多いかもしれませんが

最近は特にセキュリティや個人情報の保護観点から

無断で他人のスマホからのデータコピーは

法に抵触する可能性があるグレーゾーンとされています。

 

スマホ確認は確かに証拠収集に有力なツールですが

確認の際はくれぐれも「自己責任」での対応を推奨します。

 

 

旦那にセフレがいる時は見覚えないホテルの領収書の出所を追及!


参照元:https://www.photo-ac.com/

変な言い方ですが、

セフレと会うにもお金がかかります。

 

自宅でセフレとセックスも考えにくく

やはりセフレと会う場所の多くは

外にある各種宿泊施設になる可能性が高くなります。

 

外にある各種宿泊施設はクレカ決済が大半であり

利用明細が自動で渡されるでしょう。

 

いわゆる「シティホテル」「ビジネスホテル」に至っては

ホテルの領収書になるでしょう。

 

旦那と利用した覚えはないクレカの利用明細や

ホテルの領収書が旦那の服やカバン、

場合によっては車から見つかった場合は

問答無用に追及することをおすすめします。

 

「出張先で利用した」を理由にする可能性がありますが

場違いな施設の名前は違和感しか残らないので

旦那は言い逃れできなくなり、

セフレの存もしくは浮気を白状するでしょう。

 

 

旦那にセフレがいる時は証拠を掴もう!

▼原一探偵事務所公式サイト▼

SNSで浮気発見

 

浮気や不倫相手とは違い合意の上とはいえ

一方的に旦那の気分次第で事に及ぶため

独自ではなかなか身元が掴めないとされる

旦那の「セフレ」。

 

非常に気になるなら

本当に旦那の「セフレ」の有無を確認するためにも

調査プロでもある探偵事務所や興信所への

調査依頼を提案します。

 

特に依頼先として『原一探偵事務所』をおすすめします。

 

浮気や不倫調査で有名なのでご存じの人も多いでしょう。

 

しかし『原一探偵事務所』をおすすめしたい理由は

それだけではありません。

 

浮気や不倫調査とあるように

地道な動向調査身元調査などを

原一探偵事務所』は得意とし

一方で最新の特殊機器を使って

幅広い調査案件をも扱っています。

 

この理由でなかなか掴みにくいセフレの身元確認は元より

旦那との「不貞行為」の証拠までも

結果として出す確率もかなり高いでしょう。

 

さらに「セフレ」に対しても慰謝料請求も可能なので

そのための証拠収集も依頼が可能です。

 

セフレ側からすると「ただのセフレ、不倫した感覚はない」と

言い逃れようとする可能性もあります。

 

ですが、その言い訳が通用しないことを

証拠を持って旦那やセフレに知らしめるのです。

 

また「セフレ」絡みのトラブルは複雑化することも多いので

証拠収集後に弁護士へ依頼することも考えられますが、

依頼者の意向次第ですが『原一探偵事務所』は

弁護士との連携も取れているので心配は全くありません。

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼

原一探偵事務所

 

旦那の「セフレ」存在疑惑で悩んでいるなら

24時間365日無料相談を受け付けているとの事なので

思い切って一度『原一探偵事務所』へ相談はいかがでしょうか?

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

以上「旦那にセフレがいるかチェックする方法や予防法、

見破る方法も!」についてでした。

 

「セフレ」トラブルが多い理由は

気持ち抜きで単にセックスしたいだけだから

浮気や不倫ではない」という認識でいる男性諸氏が

あまりにも多いからでしょう。

 

しかし現在の法律においての

慰謝料発生基準は浮気や不倫云々ではなく

不貞行為(セックス)の回数」です。

 

「セフレ」の存在が夫婦生活の破たんの原因になった場合

「セフレ」「旦那」双方に慰謝料請求も可能なのです。

 

あまりに気軽に見つけることが可能なセフレですが

根深いリスクを負うことが解っていただけるでしょう。

 

旦那に根深いリスクがあるセフレがいる疑いがあるなら

嫁であるあなた自身で旦那にセフレを作らせないように

あなた自身を磨くことをおすすめしますがいかがでしょうか?

▼原一探偵事務所公式サイト▼

原一探偵事務所