婚約者の浮気」と耳にして、

一見「?」と感じるかもしれません。

 

結婚秒読みなのに、なぜ?

 

人の心理の妙と云いますか?

 

浮気する人やタイミングは、

時と場所と人を選ばないと云いますか?

 

人生においての一大イベントを目前にした

「不安」からくる「逃避」でしょうか?

 

「言い訳」は様々あるかもしれませんが

かといって「浮気をして良い」道理はありません

 

なので、婚約者の浮気の見つけ方を少し調べてみました。

 

まさかの婚約者の浮気の見つけ方や慰謝料の取り方、

制裁する方法をご紹介します。

▼原一探偵事務所公式サイト▼

原一探偵事務所


 

婚約者の浮気では慰謝料は取れる?

婚約者の浮気の各種見つけ方で

浮気が発覚し確定した場合

本当に慰謝料請求が可能でしょうか?

 

この質問への答えはこうです。

条件次第では可能です。

 

その条件次第とはどういう事なのか?

説明していきますね。

 

婚約者の浮気で慰謝料が取れる条件1

  • 法的に婚約を交わしているかどうか?

参照元:http://xn--psso2y7wo.biz/

「法的に婚約をして成立しているかどうか」が重要です。

 

「法的に婚約として成立している」、

つまり、「プロポーズ」したかどうか?

そのプロポーズに対し「OK」したかどうかを踏まえた上で

まずは以下の項目に、1つ以上該当するかを意味します。

  1. 彼女の立場からすると、
    いわゆる「婚約指輪」を貰っているか?
  2. 彼氏からすると
    「(婚約指輪の代わり)高級腕時計」等を貰っているか?
  3. 入籍の予定日など、双方にちゃんと交わされているか?
    ※まずは「婚約」というケースもあるので、必須項目ではありません。

他には結納を交わしたり、双方の家族への挨拶、

式場や披露宴会場の各種予約など、

誰から見ても「結婚への準備」を進めている状態をも含まれます。

 

特に「双方の家族への挨拶や顔合わせ」

「結納を交わす」が特に重要でしょう。

 

 

婚約者の浮気で慰謝料が取れる条件2

  • 口約束は、原則的に法的に婚約とは見做されない

参照元:https://www.sora-w.com/

「婚約あるある勘違い」で多いのが

口頭で「結婚しよう(要はプロポーズ)」と告げられたから、

直ちに法的に婚約したと勘違いしているケースでしょう。

 

厳密には、口頭で「結婚しよう(要はプロポーズ)」と告げられ、

OKした時点で「婚約」にはなりますが

法的に婚約したに見なされるのは

「第三者にも解り易い証拠」が必要なのです。

 

「第三者にも解り易い証拠」とは、

先の項目で記載した「結納」「婚約指輪」、

結婚式や入籍の予定がすでに決められているなら

誰から見ても「結婚への準備」を進めている状態を意味しています。

 

ここまで「証拠」があれば「誰が見ても婚約」状態なのは

間違いないでしょう。

 

 

婚約者の浮気で慰謝料が取れる条件3

  • 双方の「結婚する事への合意」が大切であり重要です

参照元:https://www.j-kamata.com/

まずは双方に「結婚する意識」が

本当にあったのかに付きます。

 

「婚約破棄」の際に「保護されるべき期待」が

どれくらいなのか、が重要視されます。

 

婚約時に双方ががしっかり結婚について合意しており、

気持ちや意欲が高揚していれば、婚約者の浮気によって

あなたはかなりのダメージを受けると考えます。

 

結婚へどれだけ期待していたかによって受けるダメージも変化し

そのまま婚約者の浮気の罪深さや重さに反映されます。

 

婚約者とあなた、お互いがしっかりと結婚することを把握し

しっかりと合意していたのかどうか?

 

双方に「結婚する意識」が本当にあったのか?

 

慰謝料請求へと動く前に、今一度思い返す事をおすすめします。

 

 

婚約者の浮気は別れてもいいの?


参照元:http://gahag.net/

婚約者の浮気の見つけ方で発覚してしまうと

婚約の段階となると、もはや2人だけの問題だけではなくなり

別れたくても別れる事ができないケースも多いでしょう。

 

一方で、最近は「婚約者に浮気されたら、

即座に別れたいと考えている人」が多いといいます。

 

浮気という形で裏切られたなら、

その後の結婚生活も継続できないと思うのは

ごく自然な心理状態でしょう。

 

婚約者に浮気されたら別れてもいいの?

というより、別れるのも一つの選択肢と考えます。

 

たった1度の人生、ここで一旦けじめをつけて

新たな伴侶を見つけても良いのでは?と

思いますがいかがでしょうか?

 

 

 

浮気をした婚約者の制裁方法は?

入籍するだけで済ますカップルがある一方で

豪華に「結婚式」や「披露宴」を行う

カップルも普通に存在します。

 

つまり、豪華に「結婚式」や「披露宴」を行う予定だった場合

浮気した婚約者に対して、かなりキツイ制裁になる方法もあるのです。

 

浮気をした婚約者には婚約破棄を突き付ける!


参照元:https://www.pakutaso.com/

浮気した婚約者は

これもまた意味不明ではありますが、

なぜか「婚約破棄されることは無い」と

勝手に一方的に思い込んでいるフシがあります。

 

おそらく「法的に婚約をして成立している」を

盾にしているから、と考えられますが

婚約者による浮気は、

その「法的に婚約をして成立している」状態をも

覆す破壊力をも有しているのです。

 

浮気した婚約者と

「法的に婚約として成立している」なら

まずは「婚約破棄」を突きつける事が、

浮気した婚約者への制裁の第一歩となるのです。

 

浮気した婚約者は

「婚約破棄されることは無い」と思い込んでいるので

かなりパニくるハズです。

 

 

浮気をした婚約者には式場や披露宴会場などのキャンセルをさせる!


参照元:http://freebies-db.com/

この制裁方法は「婚約破棄」「慰謝料請求」は元より

結婚そのものも延期ではなく「白紙(破談)」が前提です。

 

すでに結婚式の準備がある程度進行していた場合、

結婚の為に予約していた式場や、

レストランなどの披露宴会場、

2次会以降のパーティ会場等はもちろん、

場合によっては新婚旅行など

結婚式やその後の生活に関する項目すべてに

婚約者自身で一方的にキャンセルさせるのです。

 

結婚式参列者の場合、仕事関係者やその取引先は元より

レアケースとしていわゆる

「著名人・有名人」の名前も有り得ます。

 

その参列者やパーティ参加者に

「結婚式や披露宴のキャンセル」した事を

キャンセルした理由(婚約者の浮気)とセットで

婚約者自身に説明させてもいいでしょう。

 

※もちろん、交渉ありきですが

各種キャンセル料は婚約者側持ちです。

 

ここまで徹底的に婚約者にさせるのは

それこそかなりのレアケースですが、

浮気した事への後悔、というよりは

精神的なダメージが絶大な「制裁方法」ではあります。

 

※このようなハナシは実際に存在するようです。

 

 

浮気をした婚約者には慰謝料請求を!


参照元:http://gahag.net/

婚約中の男女にも実は「貞操義務」が成立します。

 

この「貞操義務」に違反する、つまり浮気や不倫をすると

慰謝料請求の対象の範疇になるのです。

 

この婚約中の「貞操義務」について

実際に昭和53年10月に大阪高裁での判例が存在しています。

 

婚約は将来婚姻をしようとする当事者の合意で、

婚約当事者は互いに誠意をもつて交際し、

婚姻を成立させるよう努力すべき義務があり、

この意味では、貞操を守る義務をも負つている

引用元:http://www.trkm.co.jp/danjyo/06100501.htm

 

従って浮気した婚約者にも慰謝料請求が可能です。

 

ちなみに婚約者が浮気したその相手に対し、

下記の条件が該当する場合も、同様に慰謝料請求が可能です。

  • 婚約の事実を知っていた
  • 婚約者が浮気したその相手と肉体関係がある

ですが、この条件に該当する証拠が必要なのは言うまでもありません。

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼

原一探偵事務所

 

婚約者の浮気の見つけ方は?

婚約者の浮気といっても「浮気は浮気」です。

 

浮気シタ側の立場が

少々特殊なだけで、「浮気は浮気」なのです。

 

なので、婚約者の浮気の見つけ方と云っても

基本的には一般的(?)な「不倫や浮気の見つけ方」と

さほど変わらないのです。

 

婚約者の浮気ではWEB周辺からの見つけ方がおすすめ!


参照元:https://www.photo-ac.com/

一般的な「浮気の見つけ方」と何ら変化はありません。

 

浮気相手と何らかの形で逢っている以上

何らかの形で連絡を取っているハズです。

 

以下の項目の利用履歴等を

婚約者のスマホや、普段使っている

PCでチェックする必要があります。

  • スマホやPCのメールそのものや送受信履歴
    ※エロな写真画像も添付されている可能性もあり
  • スマホの通話履歴
  • FaceBookやTwitterなど、各種SNSの利用履歴
  • LINE等の連絡通話アプリの利用履歴

メールそのものやLINEのトーク画面、

各種SNSのメッセージ内容など

場合によってはそのまま保存か、

キャプチャー画像での保存をおすすめします。

 

また、可能であれば婚約者へのメールを

転送するようにしても良いでしょう。

 

また、スマホの場合、ロックされている可能性もあり

合間を見ての操作になることもあるのは言うまでもありません。

 

 

婚約者の浮気ではホテルやお店など利用履歴からの見つけ方がおすすめ!


参照元:https://www.photo-ac.com/

ITやWEB、スマホ周辺からの見つけ方」と少々被りますが

スマホやPCから、ネット上でホテルや飲食店などの

検索履歴や予約サイトの利用履歴も「浮気の見つけ方」として

チェックする必要があります。

 

予約サイトにしろ、検索サイトにしろ

コマメに履歴を削除しない限りは

検索履歴は何かしら残るモノです。

 

また、婚約者と浮気相手との行動を証明する物証として

ホテルや飲食店などの予約票やレシートも有効です。

 

婚約者の財布の中身をチェックし、

記憶にない予約票やレシートが見つかれば

コピーするなり、写真に撮るなりして保存する事をおすすめします。

 

 

婚約者の浮気では「決定的な証拠」の見つけ方がおすすめ!




婚約者だろうが「浮気は浮気」、

「婚約解消」や「慰謝料請求」に持ち込むにしても

婚約解消に至った経緯を証明する証拠が必要です。

 

そう、一般的な「慰謝料請求」「離婚請求」と、

各種請求までに至る経緯は同じなのです。

 

なので「決定的な証拠」収集が必要と考えます。

 

婚約者の浮気という精神的な負担・ダメージを考えると

自力で「決定的な証拠」収集よりは

いち早く「探偵事務所」に依頼してはいかがでしょうか?

 

特に『原一探偵事務所』がおすすめです。

 

 

それこそ『原一探偵事務所』は

浮気や不倫調査が特異な事でも有名です。

 

探偵業界に40年以上君臨する

老舗探偵事務所の調査スキルは伊達ではなく高いです。

 

「婚約者の浮気疑惑」段階でも

あなたからの依頼によって『原一探偵事務所』の調査員は

その高い調査スキルを持って全力で調査遂行し、

極論ですが、仮にあなたが収集した

「婚約者の浮気の証拠」を、

高い確率で「決定的な証拠」に仕上げる事が可能でしょう。

 

心の負担や不安から解放するためにも

一刻も早い行動が望まれます。

 

婚約者の浮気の見つけ方の結果、発覚してしまい

何よりも精神的に厳しい時などは

いち早く思い切って『原一探偵事務所』をはじめとした

探偵事務所に1度話を聴いてもらってはいかがでしょう?

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

以上「婚約者の浮気!見つけ方や慰謝料の取り方、

制裁する方法とは?」についてでした。

 

修羅なハナシで以下の様な

イミフメイな「ネタ」として耳にした事があります。

  • 「独身最後の夜にデリヘル呼んで複数乱交パーティする旦那(予定)」
  • 「独身最後の日に元カレと偶然会ってしまい
    『独身最後記念として』ついホテルへ行った嫁(予定)」

独身最後」をネタに羽目を外した例ですが

「マリッジブルー」からはかけ離れた

悪質な「婚約者による浮気」です。

 

結婚を前にした「マリッジブルー」から逃げるのか?

羽目を外し過ぎて悪質な暴走をするのか?

いずれの理由にせよ「浮気をして良い理由」には成り得ません

 

婚約者が浮気した場合、

婚約破棄」「慰謝料請求」へと移行するケースが

多いのではないでしょうか?

 

あなたの婚約者も同様だった場合は

上記でご紹介した「浮気の見つけ方」を参考に

責任の所在を明確にした上で、

慰謝料など貰えるものは貰い、

さっさとあなたは次に進んだ方が良い

考えますがいかがでしょうか?