浮気調査や不倫調査といえば?

 

様々なイメージが頭をよぎるかもしれませんが

現在進行形で浮気や不倫で悩んでいる人からすると

一刻も早く、この地獄から解放されたい!」と

切望しているのではないでしょうか?

 

浮気や不倫の当事者に対する

「怒り」「裏切られた(かもしれない)喪失感」「哀しみ」等から

その想いに突き動かされ、

まずは自分で自力で浮気調査や

不倫調査がしたい浮気や不倫サレた側」も

きっと多い事でしょう。

 

実際に多いかと推測します。

 

しかし自分で自力でで浮気調査や不倫調査するにしても

意外に多彩な方法があり、

何をどうすればいいのか、迷ってしまうのも事実。

 

なので、自分で自力でで浮気調査や不倫調査を行う方法や

浮気や不倫の見つけ方やおすすめグッズなどをまとめました。

 

パートナーへの浮気調査や不倫調査を

どうしてもまずは自分で自力で調べたいというあなた、必見です。

▼原一探偵事務所 公式サイト▼


 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法1

●パートナーの携帯電話やスマホを多角的にチェック


参照元:http://free-photos.gatag.net/

今やライフラインと云うべき「携帯電話」や「スマホ」。

 

浮気や不倫疑惑があるパートナーの

交友関係から通話通信履歴など、

ある意味様々なプライベートデータが蓄積されています。

 

「携帯電話」や「スマホ」を置き忘れて外出した時、

入浴中、就寝時などがパートナーの

「携帯電話」や「スマホ」を使って

自分で自力で浮気調査や不倫調査するチャンスです。

 

しかし、多くのスマホユーザーは、セキュリティの意味で

パスワードロックの設定をしています。

 

しかし一定の法則が認識できていれば、

比較的楽にパスワードロックを外すことも可能でしょう。

 

※一定の法則…「誕生日」「記念日」「暗証番号」

「名前(ローマ字)+生まれた年」など。

 

ホーム画面が表示された段階で、

すぐに以下の情報や利用履歴などを確認しましょう。

 

「携帯電話」や「スマホ」でチェックすべき項目

  • 通話履歴
  • メール、SMSメール、フリーメールそのものや送信履歴
  • SNS(LINE、Faceookなど)の利用履歴、コメントや書き込み
  • 写真画像
  • ネットゲーム・ソーシャルゲームの利用履歴

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法2

●PCの利用履歴をチェック

参照元:https://www.pakutaso.com/

最近はスマホやタブレット端末は扱えても

PCが扱えない若い世代が増えていると聞きます。

 

スマホやタブレット端末は所持していても

PCは所持していないという人も多いのではないでしょうか?

 

それでもパートナーがPCを所持し、扱える人であれば

そのPCから不倫や浮気相手とのメール履歴証拠収集が

得られる可能性があります。

 

その場合は各種メール、

さらには「ピクチャーフォルダー」内の写真をチェックします。

 

また、何らかの原因でパートナーのスマホを

チェックできなかった場合は

PCからFacebookにログインする事で、

不倫や浮気相手が判別できる可能性があります。

 

また、ネットの閲覧履歴チェックで

デートに使ったショップやその所在地なども特定できるでしょう。

 

デスクトップ画面が表示後スグに

以下のソフトやアプリ、サイト等のアイコンを探し

情報や利用履歴などを確認しましょう。

 

「携帯電話」や「スマホ」でチェックすべき項目

  • SNS(LINE、Faceook)の利用履歴、コメントや書き込み
  • ネット検索履歴
  • 各種メールや送信履歴
  • ブログの記載内容、コメント内容
  • ネットゲーム・ソーシャルゲームの利用履歴

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法3

●財布の中身をチェック


参照元:http://gahag.net/

スマホと同様に「不倫や浮気証拠が詰まっている可能性がある」と

されるのが財布だったりします。

 

例えば、クレジットカード、会員カード、

電子カード等のカード類や、お店の領収書、

レシートなどの「お金を使った証拠」も

財布に入れている可能性が非常に高いでしょう。

 

そのカード類や「お金を使った証拠」をチェックする事で

デートに使ったお店、購入した商品、デートの行き先、

交通手段などの更なる不倫や浮気証拠の発見に繋がる

可能性もあるのです。

 

人によっては良心が咎めるかもしれませんが

パートナーの就寝中などのタイミングで

財布の中をチェックするといいでしょう。

 

「財布の中身」でチェックすべき各種アイテム

  • 領収書、レシート
  • 会員カード
  • 電子カード
  • クレジットカード

 

▼原一探偵事務所 公式サイト▼


 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法4

●「音声証拠」収集


参照元:https://www.photo-ac.com/

音声証拠」とは言葉の意味そのままで

浮気や不倫現場の生々しい当事者たちの様子や

浮気や不倫当事者の様子を見かけた発見者の証言、

浮気や不倫当事者の浮気や不倫を認める発言等を

収録した「音声」を意味します。

 

特に「浮気や不倫現場の

生々しい当事者たちの様子」が重要で

浮気や不倫現場+当事者を押さえた証拠となり、

有無を言わせない強力な破壊力をも伴います。

 

もちろん他の「音声証拠」も有効なのは言うまでもなく

可能であれば自分で自力で行う事をおすすめします。

 

主に以下のアイテムグッズで音声証拠

収集することが多いでしょう。

 

  • スマホ

スマホの「録音機能」でICレコーダーのように、

周囲の音声を収録することも可能です。

 

また、先に述べましたように

「通話内容」も録音可能なので

浮気や不倫当事者の

浮気や不倫を認める発言もタイミングが良ければ

得る事が可能でしょう。

 

  • 盗聴器

ズバリ「浮気や不倫現場の生々しい当事者たちの様子」が

収録できる可能性が一番高いアイテムです。

 

意外すぎるぐらいにクリアに聞こえる盗聴器も多く

昔からあるアナログ的な印象があるアイテムグッズ

(実際にはかなり最新鋭だったりするのですが)ですが

現在も現役で稼働しているアイテムグッズです。

 

しかし如何せん精度の高いモノは、

いわゆるプロ仕様(探偵仕様)のモノも多く

得てして高額だったりするので手が出し辛いでしょう。

 

  • ICレコーダー

種類によっては盗聴器的な使い方も可能ですが、

不倫や浮気に関してパートナーと話するときや

不倫や浮気相手と対峙するときに忍ばせると

効力が発揮する「音声証拠」収集アイテムグッズです。

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法5

●「映像証拠」収集


参照元:https://www.pakutaso.com/

以下の「光景」を見てしまった場合、あなたはどう対応しますか?

  • たまたま街中を散策していた時
    有りえない時間帯で、パートナーと浮気や不倫相手が
    仲睦まじく歩いているのを見かける場面に出くわす。
  • ランチ時など、たまたま入店した店で
    パートナーと浮気や不倫相手とが
    恋人っぽい雰囲気で仲良くランチしている
    光景を見つけてしまう。

殆どの場合、呆然として頭が真っ白になるか、

怒りに任せ怒鳴り込むか?でしょう。

 

しかしこの瞬間でその光景を、スマホで「動画撮影」すれば

紛うことなき「映像証拠」になるのです。

 

最もな「決定的な証拠」と云えば

パートナーと浮気や不倫相手とが

「ホテルにチェックインする様子」を

「動画撮影」する事なのですが、

後述する「尾行・張り込みする」方法に繋がる上に

流石にかなりリスキーな行為です。

 

「映像証拠」は他にも、

盗撮器やビデオカメラ設置する事で

「浮気や不倫現場の様子」を収録する方法があります。

 

  • スマホ

スマホの動画撮影機能を使っての「映像証拠」収集です。

 

長時間撮影はさすがに無理ですが、

「ホテルに入る瞬間」等の

動画撮影程度のモノは可能と考えます。

 

  • ビデオカメラ

このご時世とはいえ、いくら小型化が進んだとはいえ

さすがにビデオカメラを常に持参はかなりリスキー。

 

しかし、WEBカメラ設置ができない

環境に定点設置する分には

まだまだ有効な「ビデオカメラ」です。

 

考えたくないですが「自宅」が浮気や不倫現場の

可能性がある場合に設置することをおすすめします。

 

  • 盗撮機、及び盗撮カメラ

文字通りの「映像証拠」収集アイテムグッズです。

 

考え方によっては「ビデオカメラ」と同義ですが

盗撮機及び盗撮カメラは、

より専門調査に特化した仕様になっており

また「犯罪」に費用される可能性も非常に高いので

手に入りにくい「映像証拠」収集アイテムグッズとも云えまず。

 

ACアダプターや、コンセント型の盗撮機、及び盗撮カメラが

有名ではないでしょうか?

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法6

●GPS追跡・カーナビチェック


参照元:https://www.photo-ac.com/

GPS使っての調査でも、以下の方法があります。

 

  • 各種GPS機器

GPSは例えば、対象者をリアルタイムで追跡するタイプや、

行った場所をログ(記録)として残すタイプがあり、

浮気現場を特定する際に非常に便利なアイテムグッズです。

 

様々なメーカーから様々なタイプがリリースされており、

数千円程度で実用性が高いGPS機器が購入できます。

※詳細はかなり長くなるので今回は省略させていただきます。

 

  • スマホ(GPS追跡アプリ)

元々はスマホの盗難対策として

開発されリリースされた各種「GPS追跡アプリ」。

 

その仕様故に浮気調査や不倫調査でも

広く利用されるようになり、

浮気調査や不倫調査アプリとして知られるように。

 

リアルタイムで相手の行動を追う事も可能であり

GPS追跡アプリ」でも

遠隔操作で下記ような様々な操作が可能のモノもリリースされ

一時期「定番アプリ」として持て囃されました。

  • 音声録音、
  • 写真撮影、
  • 動画撮影、
  • 通話履歴の取得など

 

しかし、犯罪に使われたアプリもあり

相手に許可なくインストールする行為そのものが

法に触れる可能性があります。

 

今ではかなりリスクを負う調査方法なので

どうしてもと云う時は、あくまで「自己責任」で使用を。

 

  • カーナビ

まずはカーナビの走行履歴での行き先検索。

 

メーカー関係なくどのようなカーナビでも、

多くは走行履歴はデフォルトで一時期にせよ残ります。

 

また、デートの等の目的地が設定されている場合は、

カーナビにその履歴も残ります。

 

また、検索履歴も同様に残っているので、

同時に調べても良いでしょう。

 

彼にカーナビから各種履歴が全て削除されていた場合、

パートナーは不倫や浮気がバレないように

何らかの対処をしているとも考えられます。

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法7

●自動車そのものを調べる


参照元:https://www.pakutaso.com/

自動車も浮気や不倫の証拠の宝庫」と言い切る人も居る程、

自動車周りも様々な浮気や不倫証拠が

見つかる可能性が非常に高い調査対象物です。

 

普段車で移動する事が多いパートナーの場合

不倫や浮気相手とドライブやホテルに移動している形跡があるなら

ズバリ、車内に何らかの「証拠」が残っている可能性があります。

 

異性が同乗した場合は、得てしてパートナーのモノではない毛髪や

あるいはパートナー普段利用しない

お店やコンビニの商品のゴミ等がシートに残ったままの可能性も。

 

また、帰ってきた直後なら、

女性の香水などの残り香が残っていることもあります。

 

車内でチェックすべき「不倫や浮気相手の残留物」

  • 長さが違う、色が違う髪の毛が落ちているか?
  • 通常使用ではない座席位置のズレ
  • 灰皿にあるタバコの吸殻、もしくはタバコの匂い
  • 普段利用しないお店のゴミが残っているか?
  • 私物(アクセサリー類、コロンや香水など)

 

※「GPS追跡・カーナビチェック」も自動車関連の証拠の一環ではありますが

此処で言う「自動車周り」というのは、自動車の車内全般を意味します。

 

 

 

自分でする浮気調査や不倫調査の方法8

●尾行や張り込みする(写真や動画撮影)


参照元:https://www.pakutaso.com/

誰と浮気している場所はどこなのか?

尾行する事でその場所がはっきりします。

 

最近でこそGPS発信機・受信機などで

不倫や浮気現場を押さえる事も可能ですが、

最終的に不倫や浮気証拠を確実に収集するため

実際に尾行することが必要になります。

 

基本的な知識などを収得、または訓練すれば

プロに頼らずとも自分で自力で

調査することも可能になるでしょう。

 

冷静でかつ平常心を維持する事

何より重要ポイントでもある「尾行」。

 

そして尾行対象者でもある

パートナーや不倫や浮気相手との、

距離間や目視線に最大限注意を払いながら

自然な変装で行うのがベストですが

何よりも、深追いし過ぎないのが

尾行成功のコツともいえます。

 

マズいと思ったら、すぐに止めて引き返すことです。

 

張り込み」は、不倫や浮気証拠の

決定的な証拠(写真や動画の映像証拠)を

収集する目的で行う、

浮気調査や不倫調査の最後の仕上げと云うべき行程です。

 

この張り込みも

カメラ機材操作や基礎的な張り込みテクニックを収得すれば

自分で浮気の証拠を残すことができます。

 

不倫や浮気証拠とは不貞行為と同義で

決定的な証拠(写真や動画の映像証拠)を収集する目的で

張り込みする場所を特定し、

その周辺で張り込みを遂行し、パートナーや不倫や浮気相手が

その特定した場所に入出する瞬間を映像や写真に収めます。

 

ですがパートナーや不倫や浮気相手が

想定外の行動を行ったり、張り込みがバレそうになったら、

尾行と同様に調査を中止し、すぐにその場を離れましょう。

 

※この尾行や張り込みは、プロでも普通に行う調査方法であり

成功すればかなり有効な「決定的な証拠」が収集可能ですが

慣れていないあなたが仮に行うとパートナーや不倫や浮気相手に

「バレてしまう」というリスクが付きまといます。

 

尾行する主なターゲット

  • あなたのパートナー、
  • 顔が割れているなら不倫や浮気相手

張り込みする事が多い主な場所

  • よく利用する(と思われる)ホテル
  • (あなたの)自宅
  • 不倫や浮気相手の自宅
  • あなたのパートナー、もしくは不倫や浮気相手の勤務先

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

浮気や不倫をLINE(ライン)で見破る方法!バレず見ることもできる?

SNSから浮気や不倫を見つける方法!調査するおすすめ手法とは?

浮気や不倫には隠しカメラを!証拠集めにおすすめなものや安いのは?

浮気や不倫にはボイスレコーダーを!証拠集めにおすすめなのは?

不倫や浮気には盗聴器を!安い通販のおすすめランキングのご紹介! 

 

以上「浮気調査や不倫調査を自分でする方法!

自力での見つけ方やグッズは?」についての記事でした。

 

浮気調査や不倫調査を自分で自力でする方法だけでも

これだけ多くの方法がある事が解っていただけましたでしょうか?

 

で、同時にここまで様々な方法があるなら

探偵なんていらなくね?」と思いますよね?

 

しかし、よく考えてください。

 

なぜ証拠収集のプロでもある「探偵事務所」や「興信所」が

国内に5000件以上存在のでしょう?

 

確かに様々な存在理由はありますが、一つは

自力で浮気調査や不倫調査を行うよりも、

精度の高い浮気や不倫証拠が得られる

可能性が高い事が挙げられます。

 

しかも「低リスク」で(←コレがかなり重要です)。

 

つまり、上記でご紹介した

浮気調査や不倫調査を自分で自力で行う方法は、

実はリスクを負う可能性が高い方法が多いのです。

 

此処で言う「リスク」というのは

浮気調査や不倫調査をしている事が、

「あなたのパートナーや

浮気や不倫相手にバレる(可能性がある)」を意味します。

 

特に「尾行・張り込み」方法が一番リスキーでしょう。

 

しかし調査証拠収集のプロである「探偵事務所」や「興信所」は

そのプロたる故に、

リスキーな「尾行・張り込み」も難なくこなすのです。

 

数ある探偵事務所でも、

特に「原一探偵事務所」は、

業界40年以上の老舗故の経験と豊富な知識を駆使しつつ

そのリスキーな「尾行・張り込み」を

最も得意な調査方法としています。

 

▼原一探偵事務所 公式サイト▼



 

また、浮気調査や不倫調査が得意な事でも有名なので

正にパートナーの浮気や不倫に悩んでいる人には

弩ストライクな探偵事務所なのではないでしょうか?

 

調査費用も「高い」と思われがちですが

シンプルな料金体系の上に

支払方法や予算等を踏まえた上で様々な提案いただけるので

初めての「探偵事務所」利用する人こそ

特におすすめしたい「原一探偵事務所」なのです。

 

またあなたが自分で自力で得た「証拠」も

決して無駄にならず、むしろ調査費用の面で

有利になる場合もあります。

 

自分で自力での浮気調査や不倫調査がしたいけど

やはり周囲にバレたくないと考えているあなた

1度「原一探偵事務所」に相談してはいかがでしょうか?

 

ちなみに事前相談は無料です。