「隠し子」と聞けば、男性側、

つまり彼氏なり旦那の「隠し子」のイメージがかなり強いでしょう。

 

しかし、よく考えると産むのは女性(彼女であり嫁さん)であり

「実はこの子は○○さん(有名人)の隠し子です」と

カミングアウトするケースも時々散見されます。

 

「相手の名前は明かせない」理由は

それこそ様々であり、憶測レベルでも言及できませんが

いわゆる「有名人との愛人関係だったケース」や「企業トップの愛人」、

「浮気や不倫相手には避妊していたと云いながら、

実はどうしても子供が欲しいから産んだ」など、

女側の隠し子の状況や環境等も、

男性側の状況や環境と同様に存在します。

 

結婚前の嫁(妻)の派手なウワサを結婚後に耳に入った場合など

考えるのではないでしょうか?

 

考えたくはないけど、

もしかして嫁(妻)に隠し子がいるのでは?

 

そんなに多くは無いとはいえ有り得るケースです。

 

なので、今回は嫁(妻)の隠し子の見つけ方や、

その証拠を抑えて慰謝料を請求する方法などをまとめました。

 

嫁(妻)の事を信じたいけど、

どうしても「隠し子疑惑」が拭い切れない旦那(夫)、必見です。

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼


嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)の家族や親戚関係を把握する!


参照元:http://free-photos.gatag.net/

このケースは、まずは義実家が

嫁(妻)の隠し子の存在を把握している事が前提です。

 

其々の事情で下記の様な家族や親戚関係の事もあるでしょう。

  • 義祖父母一緒に従姉妹・従兄弟が住んでいる。
  • 義両親と一緒に従姉妹・従兄弟が住んでいる。
  • 義祖父母と養子縁組している子供がいる。
  • 義両親に養子縁組した年若い子供がいる。

従姉妹・従兄弟の世代にもよりますが、

通学の為の一時的な「下宿」も考えられ、

独断違和感は無いとも考えられます。

 

養子縁組の件でも、義兄弟・義姉妹の子供で

既に死別しており養子にした場合なども有り得ます。

 

上記の「従姉妹・従兄弟」や「養子縁組した子供」が

実は、嫁(妻)の「隠し子の見つけ方」に繋がる可能性もあるのです。

 

家族や親戚の構成だけでは判断し辛いですが

他の要因や証拠と照らし合わせながら

「嫁(妻)の隠し子」調査をする必要があると考えます。

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるにはスマホの待ち受け画面を確認!


参照元:https://www.photo-ac.com/

子供が生まれたらその都度写真を撮り

スマホの待ち受け画面にする人も

多いのではないでしょうか?

 

そんな中、嫁(妻)のスマホの待ち受け画面が

嫁(妻)に似ているが

見知らぬ子供の写真が表示されていたら?

 

嫁(妻)の親戚の子供の可能性もありますが

すでに嫁(妻)との間に子供がいる場合、

嫁(妻)の親戚の子供の写真の待ち受け画像は

さすがに少々違和感があり、

ますます「?」となるのではないでしょうか?

 

「たまたま見てしまったけど、

お前のスマホの待ち受け画面の子供、親戚の子供?」と

コトバを選びつつ、嫁(妻)に確認してみましょう。

 

「たまたま見てしまったけど」に

逆ギレするかもしれませんが

写真画像についてあやふやに誤魔化すようであれば

「隠し子」の可能性があります。

 

スグに「証拠」として抑える必要があります。

 

「可能性がある」ばかりのハナシで恐縮であり

100%確実という訳ではないですが、

嫁(妻)関連の写真画像で「隠し子の見つけ方」に

繋がることもある、という一例です。

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)の友人知人と仲良くする!


参照元:http://gahag.net/000984-friend-group/

嫁(妻)の友人知人でもどの程度の付き合いか、にもよります。

 

幼馴染や、義務教育の頃の同級生だと

確かに嫁(妻)の現在も繋がっている可能性が非常に高く

嫁(妻)の過去の恋愛遍歴も

何らかのハナシとして聞いている可能性もあります。

 

しかし、だからといっていきなり、あなたから、

妻の同級生に接触を試みても不安がられるだけで、

逆に嫁(妻)が警戒する結果になりかねません。

 

結婚式等で嫁(妻)の同級生に紹介されているなら

距離感を保ちつつ仲良くする中で、ふとした事がきっかけで

嫁(妻)の過去の恋愛遍歴を知る事もあるでしょう。

 

つまり嫁(妻)の同級生が、ポロっと

嫁(妻)に隠し子が居る事を漏らす

可能性があるのです。

 

口の軽いタイプは、どこにでも存在します。

 

あなたと嫁(妻)が同級生だった場合や、

社内恋愛で結婚した場合なら共通の友人知人を介して、

嫁(妻)の友人知人と繋がる可能性もありますが

全く繋がりが無い場合は

かなり敷居が高い「嫁(妻)の隠し子の見つけ方」ともいえます。

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼


 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)のIT環境を調査する!


参照元:http://free-photos.gatag.net/

妻(嫁)のIT上での行動や挙動について、

以下のような内容が該当しないでしょうか?

 

ちなみに携帯電話やスマホ、PCなどの端末は問いません

  • 例えば「Yahoo知恵袋」「発言小町」「OKweb」等の
    「相談系サイト」に過去も含め投稿した形跡がある。
  • 「弁護士ドットコム」等の専門的なサイトに相談している?
  • 「5ch」などの掲示板に関連する投稿をしている?
  • 各種SNS内の該当コミュニディに参加し、
    関連する発言や相談、愚痴などを繰り返している?
  • ブログを立ち上げ、隠し子の存在を匂わす記事をアップしている?
  • 外部(妻の実家?)に相談している?
  • 誰か(隠し子の親?)に「隠し子」の様子を確認している?

関連サイト、SNS、ブログ、メールなど

妻(嫁)のIT上での最近の行動や挙動について

隈なく調べてみる必要があるかもしれません。

 

もし何らかの形跡があれば、

そのまま「状況証拠」になるモノばかりです。

 

「スマホは不倫や浮気の証拠の宝庫」と豪語する人もいる程です。

 

愛しているからこそ嫁(妻)の過去の身辺調査を

時間がそれなりにかかりつつも

実際に調べ上げた旦那(夫)というリアルなハナシもあり

妻(嫁)のIT環境は強ちスルーできない、

様々な情報源と云っても過言ではないでしょう。

 

気が退けるかもしれませんが「隠し子の見つけ方」として

妻(嫁)のIT環境を調査もアリだと考えますがいかがでしょうか?

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)の不倫や浮気調査を!


参照元:https://free-materials.com/

実は嫁(妻)の不倫や浮気調査が進んでいくにつれ、

「隠し子の見つけ方」に繋がったというケースもあります。

 

ただ、この場合嫁(妻)に養育の意志が無く

「隠し子」の養育兼が不倫や浮気相手に

移ったという「レアケース」

 

※その「隠し子」が、実は

先の「義実家の養子縁組」や

「従兄弟・従姉妹」の場合も有り得ます。

 

または、あなたには「独身」と謳っておきながら

実は「×が付いていた」+「隠し子もいた」というケース、

など、様々なケースが考えられます。

 

後者の場合は、厳密には「浮気や不倫」や「隠し子問題」とは

少々違う、別件の要素があります。

 

「隠し子の見つけ方」としても

一刻も早く各種問題解決を望んでいるなら、

独自での証拠を手に

探偵事務所」へ依頼してはいかがでしょうか?

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)のハダカを見た日の確認!


参照元:http://publicdomainq.net/

嫁(妻)のハダカを見た記憶があるのか」と記載すると

何をふざけている?とお怒りの方も居られるかもしれません。

 

妊娠線」が出にくい体質の女性もいますが

一般的に女性は、妊娠・出産を経験すると、

大なり小なりほぼ確実に「妊娠線」に悩まされます。

 

※この件につきましては、

今回の記事のテーマから大きく外れますので

詳細は控えさせていただきます。

 

その「妊娠・出産を経験」が重要なのです。

 

あなたと嫁(妻)の間に子供がいない上に、

様々な理由を付け現在進行形で「レス」だった場合、

「妊娠線」を見られたくない可能性があるのです。

 

また、本当に嫁(妻)に隠し子がいる場合

その隠し子を理由に「旦那(夫)に身体を触れてほしくない」と

頑なに思っている可能性もあります。

 

嫁(妻)とレスな状態が長期に渡っている場合、

「嫁(妻)のハダカを見たのはいつだったのか?」を

思い返してみる事をおすすめします。

 

思い掛けない事が「隠し子の見つけ方」に繋がる事もあるのです。

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには嫁(妻)と隠し子のDNA鑑定必須!


参照元:https://www.photo-ac.com/

このケースは、嫁(妻)が平均年収以上

稼いでいるキャリア志向だった事が前提です。

 

例えば、嫁(妻)の過去の交際相手が

子供と一緒にいきなり嫁(妻)の元に

突撃するケースがあったとします。

 

「この子は明らかに俺と嫁(妻)との子供だから、

親として責任とっててほしい。」が

嫁(妻)の過去の交際相手の主張、

そう、目的は「養育費」です。

 

隠し子の「養育費」は子供の権利であり

このケースにおいては、嫁(妻)が収入があるので

確かに請求できますが

あくまで「本当に嫁(妻)との子供だった場合」です。

 

該当する時期に、

嫁(妻)が本当に出産したのかどうかは

当の嫁(妻)が一番よくわかっているハズですが

それでも嫁(妻)の過去の交際相手の

主張が全く折れない場合は?

 

ポイントとなるのは

この嫁(妻)の過去の交際相手の主張が、

虚偽の可能性がある点です。

 

ここで用いられるのが「DNA鑑定」です。

 

ひと昔前と違い、

最近は数万円で「DNA鑑定」が可能の

キットも多く出回っています。

 

「DNA鑑定」の詳細の長くなるので

今回の記載は差し控えさせていただきますが

隠し子問題で振り回されそうになったった時などは

専門の「DNA鑑定業者」へ

1度問い合わせる事をおすすめします。

 

 

 

嫁(妻)の隠し子を見つけるには探偵事務所に依頼する!




隠し子の見つけ方についてですが

「戸籍謄本」取得確認が一般的には確実とされていますが

嫁(妻)の隠し子となると「産む」行為ある以上

先にご紹介したように嫁(妻)のハダカを見れば一目瞭然です。

 

それでも前述の通り外部からの一方的な主張や

嫁(妻)があなたにハダカを見せない場合や

「隠し子」との「DNA鑑定」の拒否した場合など

一気に高レベルな事案となります。

 

「隠し子の見つけ方」の選択肢として調査及び証拠収集のプロ

「隠し子」調査依頼するしか方法しか無い状況に。

 

調査及び証拠収集のプロいう調査のプロとは「探偵事務所」や

興信所」を指します。

 

また、将来養育費や慰謝料請求に発展した場合でも

裁判所への提出に耐えうる各種証拠も

揃える事も可能です。

 

張り込み・尾行・追跡・聞き込みを

主とした地道な調査方法を得意とする

原一探偵事務所』ですが

実はDNA鑑定を行っていません。

 

下記の引用は『原一探偵事務所』公式サイトからです。

DNA鑑定の精度は年々向上しているようですが、

それにより隠し子を捜す事は難しいかもしれません。

第一検体が取れません。

 

同居している者同士の親子うんぬん調査で有れば

双方の検体が安易に取得できるかもしれませんが、

よその子供さんの検体を採取するのは難しいと思われます。

引用元:https://www.haraichi.co.jp/question/q_others_41.php

DNA鑑定よりも隠し子を探す方が

難度が高い事を暗に告げている事が印象的です。

 

「隠し子を捜す」調査をも扱っている事も伺えます。

 

逆を言えば、特異なケースでの

「嫁(妻)の隠し子の見つけ方」に

最も適した「探偵事務所」ともいえます。

 

隠し子発覚が原因で慰謝料請求の際でも

法廷に提出可能な精度にて証拠をまとめるでしょう。

 

原一探偵事務所』の調査案件の範囲の幅の広さに

驚いてしまう人も多いのではないでしょうか?

 

意もしない事案も含め

「嫁(妻)の隠し子」問題集束の為の証拠収集に

原一探偵事務所』はおすすめですがいかがでしょうか?

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼


 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

浮気や不倫を車から見破る方法!証拠集めはGPSや盗聴器が人気?

嫁や彼女の飲み会が多いのは浮気のサイン?見破り方や証拠を残すには?

不倫や浮気調査を探偵に依頼する金額や費用相場!安くするには?

不倫や浮気調査の探偵の選び方!注意するポイントや安くするには?

浮気や不倫には尾行を!夫(彼氏)や嫁(彼女)の後の付け方や注意点!

 

以上「嫁(妻)の隠し子の見つけ方!

証拠を抑えて慰謝料をとる方法は?」についてでした。

 

嫁(妻)との夜の夫婦生活…

それこそ夫婦の数だけ様々なケースがあるでしょう。

 

先の「妊娠線」の件でも、

まめに身体のメンテナンスを行っていれば

殆ど目立たないというケースもあります。

 

あなたの嫁(妻)が自身の身体のメンテナンスに

余念がないタイプなら、

仮に隠し子が居たとしてもまずは解らないでしょう。

 

だからこそ、そのようなケースに対峙する為に

原一探偵事務所を初めとした

「探偵事務所」が存在するのですが。

 

隠し子の件1つでも、

かなり「闇」が深い事が解ります。

 

どうしても嫁(妻)に対する隠し子疑惑がぬぐえないなら

独自で収集した証拠を持って

原一探偵事務所を初めとした探偵事務所に

1度相談してはいかがでしょうか?

 

▼原一探偵事務所公式サイト▼