今更ですが、

SNSといえば具体的に何をイメージしますか?

 

やはり「Facebook」「Twitter」「LINE」でしょうか?

特に最近はご存じのように

Instagram」も定番化されています。

 

そもそも国内で最初のSNSは「mixi」でした。

 

※最も「GREE」の説もありますが。

 

一重にSNSといっても

GREE」「Mobage」などのゲームがメインのモノから

Myapace」「Pinterest」等のアーティスト系など、

かなり多岐に渡り、また意外に種類が多いサービスです。

 

しかし、このような事を耳にしたことが無いですか?

コミュニケーションサービスでもある数多あるSNSは、

実は「浮気や不倫の温床、巣窟」と揶揄されている事がある、と。

 

なぜそのように揶揄されるのでしょう?

 

その問いに対する答えかもしれない

各種SNSに共通する浮気や不倫を見つける方法や

調査する際のおすすめ手法等をまとめました。

 

交際相手や配偶者の各種SNSアカウントが怪しい、と感じていて、

その浮気や不倫の証拠を見つける方法を探しているあなた、必見です。

 

※以下は特に表記は無い限りは、各種SNSに

交際相手や配偶者が登録している事が前提です。

 

また、特に表記は無い限りは基本的にはスマホや

タブレット型端末使用を想定として話をすすめます。

▼原一探偵事務所 公式サイト▼


 

SNSから浮気や不倫を見つけるには先ずはログインを試してみる!

参照元:https://www.photo-ac.com

多くのSNSは登録しない限りは、

豊富にあるコンテンツすら閲覧できない仕様が多いでしょう。

 

ただ、例えば「Ameba」等が該当する「ブログ」は

確かにログインしなくても普通にブログは閲覧できますが

「アメンバー限定公開記事」も設定可能であり、

つまり浮気や不倫当事者のみが閲覧可能な記事も投稿可能なのです。

 

「ブログ」も広義でSNSの1つとされており

これはこれで浮気や不倫を見つける可能性が高いともいえます。

 

前置きが長くなりましたが

どのSNSにしろ、まずは登録しなければ詳細がチェックできないので

浮気や不倫を見つける目的で

交際相手や配偶者のそのSNSアカウントにログインする必要があります

 

交際相手や配偶者のSNSアカウントのパスワードやID等のログイン情報が

把握していたら問題ないですが、

知らない場合は考えられる情報、

例えば「自分の誕生日」「あなたの誕生日」

「車のナンバー」「電話番号」などで

ログインを試してみるのです。

 

※人によっては、

各種ログイン情報等はメモで残している可能性があるので

そのメモも探す事も考えた方が良いかもしれません。

 

交際相手や配偶者のSNSアカウントログイン情報が、

全く見当つかない場合は

後述する「架空アカウント登録」する方法をおすすめします。

 

これより以降の内容は、交際相手や配偶者のSNSアカウントに

ログイン成功した事を前提として話をすすめます。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるには友人リストを見る!

参照元:https://www.photo-ac.com/main/detail/315259

「GREE」や「Mobage」で今も稼働している各種「ソーシャルゲーム」ですが、

ゲーム内に「ギルド」と呼ばれるグループが作られている事があります。

 

また、その「ギルド」とは別に「フレンド」になり

一緒にパーティ組んでゲームをすすめる仕様のモノもあります。

 

ここでいう「フレンド」は、

いわゆる「友人リスト」と同義です。

 

ゲーム系のSNSに限らず、

今やほとんどのSNSに実装されている機能ではないでしょうか?

 

もちろん「友人リスト」からでも

浮気や不倫を見つける事が可能です。

 

しかし交際相手や配偶者のSNSアカウントでの

「友人リスト」内の友人数が多い場合

別途紹介している要素(「メッセージ」や「いいね!」等)と

絡めて見つける事をおすすめします。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるには「いいね!」した人を確認する!

参照元:https://www.photo-ac.com/

SNSにおける「いいね!」といえばやはり「Facebook」ですが、

仕様の差異はあったとしても、

実は多くのSNSに実装されている機能です。

 

そして何に対しての「いいね!」なのでしょう?

 

以下はあくまで一例ですが「いいね!」を付ける対象は

SNSのメインコンテンツによって様々です。

  • 「Facebook」の場合は「投稿内容」
  • 「Twitter」の場合は「つぶやき(ツイート)」
  • 「Ameba」の場合は「ブログ(記事)」
  • 「Instagram」の場合は「写真」「動画」

 

そして、その「いいね!」は付けた人が

誰なのか確認できる仕様になってることが多いでしょう。

 

その「いいね!」からでも

浮気や不倫を見つける事が可能です。

 

頻繁に「いいね!」をする異性のアカウントがある程度特定されたら

スグには浮気や不倫とは直結できないにしても

まずは疑った方が良いかもしれません。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるにはお気に入りを確認する!

参照元:https://www.photo-ac.com/

ここでいう「お気に入り」機能は、

SNSによって対象はバラバラでしょう

 

「Ameba」の場合は「(ブログの)読者になる」「後で読む」

「Facebook」の場合は「コレクション」

「Instagram」の場合は「保存する」、など、

名称そのものもバラバラですが、

機能としては備わっている定番と云うべきモノであり

SNSによって差があるモノの何らかの形で実装されている機能です。

 

つまり「何をお気に入りにしているのか?」が重要です。

 

解り易いのは「Instagram」の「写真」や「動画」でしょう。

 

この「お気に入り」で浮気や不倫を見つけるのですが

流石に直球ストレートで浮気や不倫している

「写真」や「動画」が投稿されているとは考えにくいハズです。

 

※非公開アカウントであれば可能性はゼロではないですが。

 

それでも浮気や不倫を暗に示唆する「写真」や「動画」

投稿されている可能性があると考えるのが自然でしょう。

 

▼原一探偵事務所 公式サイト▼



 

SNSから浮気や不倫を見つけるにはメッセージ機能を確認する!

参照元:https://www.pakutaso.com/

メッセージ機能」とは、文字通りメール感覚で

「メッセージ」のやり取りをする機能です。

 

「メール」とは違うのは、

ご存じの通りSNS内でのやり取りに限定している事であり

それ故に「メッセージ」とされている事が多いと考えます。

 

この機能も多くのSNSで実装されている定番機能でしょう。

 

メールと同じ感覚なので、SNS内でのメッセージとはいえ

一例ですが、以下の様な様々な内容のメッセージが届くこともあるでしょう。

  • 明らかに出会いを求めて「LINE」に誘導する
  • ズバリ「出会い系サイト」に誘導する
  • 「直接やり取りしたい」等、手当たり次第にメッセージする
  • SNSサイト内の有料プランなどの広告DM

 

この中にしれっと紛れ込んでいる

浮気や不倫相手と思われるアカウントからのメッセージ。

 

きっかけとなったのは、SNS内の写真や日記だったとしても

次第にメッセージのやり取りに移行している可能性も否定できません。

 

メッセージ内容で浮気や不倫を見つける事が可能なので

SNS内のメッセージでも注意する必要があります。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるには訪問履歴をチェックする!

参照元:https://www.pakutaso.com/

訪問履歴」といっても

第3者のアカウントの訪問履歴」であり

mixi」でいう「足あと」が有名です。

 

「Ameba」でいうなら「ペタ」であり

意味合い的には「mixi」でいう「足あと」と同じです。

 

どのSNSにも必ず実装されている機能ではないのですが

実装しているSNSを交際相手や配偶者が利用している場合

浮気や不倫相手を見つける方法として

その「第3者のアカウントの訪問履歴」を

細かくチェックする必要があります。

 

その結果、頻繁に訪問するアカウントが複数あった場合、

そのアカウントが異性であれば

浮気や不倫相手が含まれている可能性があります。

 

他の要素(「メッセージ」や「コメント」、

友達リスト」など)と絡めて

本当に浮気や不倫相手であるのかどうかを見つける上で

特定する必要があるでしょう。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるには写真を確認する!

参照元:https://www.photo-ac.com/main/detail/812154

殆どのSNSには、テキストだけではなく写真や動画も

投稿できる仕様になっています。

 

ご存じの通り「Instagram」は、

その写真投稿がメインのSNSです。

 

「Ameba」や「livedoor」等のブログサービスや

「mixi」などの日記に特化したSNSは、

写真投稿しやすい仕様になっています。

 

投稿されている写真で浮気や不倫を見つける方法となると、

その投稿されている写真そのものを、

じっくり見る必要があります。

 

一例ですが、以下の様な写真が投稿されているかをチェックするのです。

  • 明らかに2人でデートで使ったことが無い店での会食の様子
  • 「何時の間に行ったの?」見覚えのないデートスポットの写真
  • 見覚えのない異性の服飾アイテムが写り込んでいる
  • 流石に顔は特定し辛いとはいえ、
    同じ異性と一緒に写っている写真が投稿されている

直ちに浮気や不倫に直結する写真ばかりではないですが

あなたが与り知らぬところで、

このような写真が投稿されているとしたら

浮気や不倫云々関係なくても少なくても「面白くは無いですよね?」

 

気になる写真がSNSに投稿されていれば

交際相手や配偶者に、

あくまで冷静に聞いてみる事をおすすめします。

 

 

SNSから浮気や不倫を見つけるには架空のアカウントを作る!

参照元:http://www.mantechit.com.

冒頭に「ログインを試してみる」と記載しましたが

その方法は交際相手や配偶者のアカウントにログインを試す方法であり

パスワードやIDなり「アタリ」が付きそうなら

その方法が早いでしょう。

 

しかしパスワードやIDなり「アタリ」が

全く思いつかない場合も充分あり得ます。

 

その場合は、浮気や不倫を見つける目的において、

あなたも交際相手や配偶者と同様に

そのSNSに登録する事をおすすめします。

 

ただ、あなたのアカウントではなく

交際相手や配偶者の趣味や嗜好に沿った架空の人物として

SNSに登録するのです。

 

登録した事によって様々なコンテンツが利用できるSNSが多く

それだけでも浮気や不倫が見つかる可能性があります。

 

またSNSによっては「グループ」「サークル」等の名称による

「コミュニティ」機能が完備されたサービスもあり

カテゴリー分けもSNSによって様々です。

 

交際相手や配偶者の趣味や嗜好と同じキャラをSNS上で演じながら

交際相手や配偶者が参加しているコミュニティに参加し

メッセージ機能でコンタクト取りながら

交際相手や配偶者の動向を探るのです。

 

それこそ「フレンド募集」「(ゲーム内の)ギルド募集」などの

友達募集系のコミュニティや、

ズバリ浮気や不倫を推奨するコミュニティもあり

コミュニティに参加することによって

浮気や不倫が見つかる可能性もあるのです。

 

フレンド申請しても良いでしょう。

 

SNS登録に抵抗が無いのなら

SNSで交際相手や配偶者の浮気や不倫を見つける為にも

交際相手や配偶者と同じSNSに

架空のキャラとして登録する事をおすすめします。

 

 

以上「SNSから浮気や不倫を見つける方法!

調査するおすすめ手法とは?」についてでした。

 

すでに、お気づきの方が居られるかもしれません。

 

ネット上に数多ある様々なSNSですが、

基本的な機能や仕様などは大きくは変化はありません。

 

一部の例外を除き、機能や仕様の1つに

特化しているケースが非常に多いと考えます。

 

そして、いずれの機能も任意で削除や設定しない限り、

またはSNSを退会しない限り

どのコンテンツも永遠(もしくは一定期間)に履歴として残るのです。

 

また、限定公開(いわゆる「非公開」

「鍵付き」等)も可能なSNSも多く

浮気や不倫の温床と云われる原因とも言えます。

 

ですが各種SNSはあくまで「コミュニケーションツール」です。

 

別の言い方をすると浮気や不倫を見つける事で得た

SNSでの各種の証拠は、

一部の例外を除き殆どは「状況証拠」にすぎません。

 

SNSで浮気や不倫の「状況証拠」を見つけた時、

あなたは、その後どのように行動しますか

 

殆どの場合は、当事者たちとの「まずは話をする」でしょう。

 

しかし「決定的な証拠」が無ければはぐらかされるだけ、

なのでその「決定的な証拠」を集める必要があると考えます。

 

前置きが長くなりましたが、

ここで「状況証拠」を元にした

決定的な証拠」を収集するおすすめしたい方法があります。

 

思い切って探偵事務所に依頼する方法であり

数多ある探偵事務所でも

特に「原一探偵事務所」がイチオシです。

 

▼原一探偵事務所 公式サイト▼


イチオシしたい理由も様々ありますが

圧倒的な物としては「決定的な証拠」に仕上げる

高スキルの調査力でしょう。

 

メディア露出も多く派手な印象があるのは確かですが

業界40年以上君臨する老舗探偵事務所の経歴に裏打ちされた

高精度の調査力は、

ホンモノという以外に比喩する言葉がありません

 

あなたがネット上で見つけた

SNS上での浮気や不倫の「状況証拠」も提出すると、

よりスムーズに調査が進む(調査期間が短縮する)上に、

より高い精度で「決定的な証拠」にまとめ易くなるので

調査料金がより抑えられるメリットも付帯されます。

 

また弁護士との連携もとれており

原一探偵事務所」にてまとめられた

浮気や不倫の「決定的な証拠」は

仮に「(離婚等の)訴訟」に至ったとしても

充分採用される精度を誇ります。

 

SNSで見つける事で得た浮気や不倫の「状況証拠」を元に

交際相手や配偶者、または浮気や不倫相手への

責任の所在を確定させたいと希望しているなら

まずは「原一探偵事務所へ依頼をおすすめします。