交際相手や配偶者の浮気に悩んでいる状況なら

あなたは、その浮気相手と会う、会いたいと思いますか

 

確かに人それぞれ、様々な環境が考えられます。

 

交際相手や配偶者の浮気相手と

会わなければいけない状況も実に様々です。

 

浮気発覚時から

「浮気相手から直接謝罪が無ければ

気が済まない!」という人も居るでしょう。

 

まずは交際相手や配偶者の浮気相手とは

どのような人なのかを知りたいという、

ある意味においての好奇心もあるでしょう。

 

しかし、現在絶賛浮気中の交際相手や配偶者は元より

その浮気相手は得てして「お花畑」状態であり

下手にその浮気相手と会う事で

本来負わなくても良いトラブルを

負う可能性が充分に考えられます。

 

なので、現在絶賛浮気中の交際相手や配偶者の

浮気相手にどうしても会いたいという人に対し

一呼吸置く意味も兼ねて

今回は直接会って浮気相手と話をする方法や

会う際に気をつけた方が良いポイントなどをまとめました。

 

現在、正に交際相手や配偶者の浮気に

悩んでいる人は絶賛必見です!

▼原一探偵事務所へはこちらから▼


浮気相手と会う時に気をつける点は?

参照元:https://www.photo-ac.com/

浮気相手と会う際に気を付けたい点、

注意すべきコトは実に多岐に渡りますが

総じて「冷静」「準備が必要」がキーワードになるでしょう。

 

「とにかく会ってみる」は避けた方が良い

「交際相手や配偶者のスマホや

PC等でのメールやLINEのやり取りを見た」

「たまたま街で見かけた」

「知り合いから、2人は密会していると聞いた」

これだけの情報(証拠)で、

感情に任せて浮気相手と会ったとします。

 

十中八九浮気相手は「シラを切る」上に、

逆に返り討ちに会うだけです。

 

理由は上記の証拠は「状況証拠」、

浮気証拠の材料とはなりますが

決定的な証拠ではないのです。

 

浮気相手と会うなら「決定的な証拠」を集めてからでも

全く遅くはありません。

 

その「決定的な証拠」については、

別途述べさせていただきます。

 

会った後にどうしたいのかを客観的に考える

「謝罪のコトバが欲しいのか?」

「浮気相手を非難するのではなく

まずは自分の意見を伝える事が先である?」

「今後一切接触しないと約束を取り付けるのか?」

「慰謝料請求するのか?」

浮気相手と会った後にあなたはどうしたいのか?を、

会う前にじっくりと考える必要があります。

 

単に会っただけでは時間と労力の無駄使いです。

 

実際に浮気相手に会ってから変化する可能性もありますが

どうしたいのかを考える事で

感情に流される事無く浮気相手と対峙できるでしょう。

 

どのような状況でも冷静でいる事

どのような理由であれ、

それが単に「配偶者の浮気相手が見てみたい」という理由であれ

浮気相手と会うという行為は、

それ相当の覚悟がいるケースが大半でしょう。

 

あなた自身に全く非がない上に、

いきなり浮気されたと知った時は

いざ浮気相手に会ったときなど、

思わず暴言吐いてしまう事もあるでしょう。

 

しかし、その暴言が後々問題になる事も少なくありません。

 

最悪、逆に「名誉毀損」で訴えられることも。

 

目の前で浮気相手が如何なる暴言を吐かれようと

冷徹な程に冷静に対応する必要があります。

 

浮気相手が弁護士を立てている場合も

何も最初から円満に話し合う気は無く、

あなたと「対決する」意味で浮気相手は

弁護士を立てる事も否定できません。

 

全面的に「浮気を否定」し、「理論武装」して

逆に「名誉毀損」であなたを訴える可能性もあるでしょう。

 

あなたと会う事になったから

直ちに「円満解決」になる、とは限らないのです。

 

▼原一探偵事務所へはこちらから▼


 

浮気相手と会う方法は?

「(交際相手や配偶者の)浮気相手と会う」と耳にすると

大半の人は「辞めた方が良い」と止めにかかるでしょう。

 

しかし、やはり一概に言い切れない場合もあるのです。

 

「不倫相手と会う場合」と

被る部分もありますが「浮気相手と会う」方法等をご紹介します。

 

浮気相手と会うにはタイミングを間違えない!

参照元:https://www.pakutaso.com/

多くの場合、浮気相手のメールのやり取りや

LINEのトーク画面を、

偶然交際相手や配偶者のスマホで

見てしまったり、たまたま2人で仲良さそうに

並んで歩いている様子を見かけたりすれば

かなり鈍感な人でも

「この2人は絶対に交際している!」と思うでしょう。

 

実際にこの目で確認したから間違いない!と意気込んで

交際相手や配偶者の浮気相手と

対決するがごとく会いに行ったのモノの…。

 

メールのやり取りや目撃情報は「状況証拠」故に言いかわされ、

結果的に、逆に撃沈されてしまうのです。

 

もの事をすすめるには、

得てして順番やタイミングが付き物です。

 

「思い立ったが吉日」というコトバも有りますが

後で思い返すとその「思い立ったが吉日」も

絶好のタイミングだった、という事も多々あります。

 

つまり、浮気相手と会うにも絶好なタイミングがあるのです。

 

その絶好なタイミング、とは

浮気の「決定的な証拠」が集まった時なのです。

 

 

浮気相手と会うには浮気の「決定的な証拠」を集めてから!

参照元:https://www.pakutaso.com/

先の項目で、浮気の「決定的な証拠」が集まった時が

浮気相手と会う絶好なタイミングと述べました。

 

では、その「決定的な証拠」とは何でしょうか?

 

誰もが理解する・納得するような「証拠」の事を言います。

 

浮気における「決定的な証拠」とは、以下のような証拠を意味します。

  • 音声証拠…浮気中の会話などのいわゆる浮気現場を示唆する「音声」
  • 画像証拠…例えば2人並んで歩いている様子を撮影した「画像」
  • 動画証拠…浮気中の様子を収録した「動画」

さすがに「音声証拠」「動画証拠」収集となると

探偵事務所に依頼するケースも考えられますが、

「画像証拠」であれば、

スマホで撮影する事で独自で得る事も可能です。

 

※もちろん「画像証拠」収集も探偵事務所に依頼できます。

 

いち早く浮気問題収束を!と焦りがちですが、

決定的な証拠」を収集してから、浮気相手と会った方が確実に

話が進むと考えますがいかがでしょうか?

 

 

浮気相手と会うには2人きりで会おうとしない!

参照元:https://www.photo-ac.com/

浮気相手と2人きりで会ってしまいがちですが

暴言や暴力沙汰になる可能性がある「浮気相手と会う行為」に

2人きりで会うのは避けた方が良いでしょう。

 

それこそ形勢不利になる可能性があります。

 

あなた寄りの信頼できる共通の知人か

場合によっては、浮気した交際相手や配偶者同席も

アリと考えます。

 

「信頼できる共通の知人」ですが、

やはり冷静に対応できる人が望ましいでしょう。

 

「誰か」に入ってもらい、

浮気相手と会う事をおすすめします。

 

浮気した交際相手や配偶者同席の場合、

浮気相手にどのような対応していたのかを

見定める良いタイミングとも言えます。

 

 

浮気相手と会うにはシナリオを用意しておく!

参照元:https://www.photo-ac.com/

意気揚々を浮気相手と会ったのは良いモノの

相手の謝罪どころか、お互いの主張ばかりが

せめぎ合うことも多々あるでしょう。

 

物事は得てして

こちら側の思うようには進まないモノです。

 

時には想定外な流れに話が進んでしまい

それこそ時間と労力の無駄使いにもなりかねません。

 

そこで、可能な限りあらゆることを想定した

浮気相手と会った時の「シナリオ」を用意する事をおすすめします。

 

  • 浮気相手の主張エンドレスの場合
  • 交際相手や配偶者との別れを拒否する場合
  • 全く会話がかみ合わない場合

上記の状況はあくまで例ですが、

様々なシナリオがある事で

話をスムーズに進めることができる上に

感情的になる状況を抑えるのも可能です。

 

浮気相手と会う方法というよりは

会う為の「下準備」に近い方法といった方が正しいでしょう。

 

 

浮気相手と会うには電話・メール・LINE等で連絡を取る!

参照元:https://www.photo-ac.com/

極稀な方法ではありますが、浮気相手に直接

電話・メール・LINE等で連絡を取る方法があります。

 

ご存じの通り、

浮気相手の電話・メール・LINE等の

アカウントや番号を事前に入手しなければ連絡はできません。

 

なぜ浮気相手の電話・メール・LINEのアカウントや番号を

あなたが知っているのか?

 

これだけで浮気相手はあなたと会う可能性があり

流れがあなた側に有利に働きます。

 

また電話・メール・LINEで連絡を取り、

浮気相手と会う事で浮気問題が収束する

理想的なケースもゼロではありません。

 

ただ、事前に用意周到な準備が必要なのは

云うまでも有りません。

 

一方で浮気相手の電話・メール・LINEの

アカウントや番号を全く知らない場合は、

独自で調査することも可能ですが、

必要以上のリスクを負う上に

すぐに手詰まりになるのは目に見えています。

 

交際相手や配偶者に確認するか、

思い切って「探偵事務所」に

浮気相手身元調査依頼するしか方法は無いでしょう。

 

 

浮気相手と会うには探偵事務所に依頼!



いきなりですが、探偵事務所によっては

浮気調査のアフターケアとして

同行可能の探偵事務所もあるので

相談するのも選択肢のひとつです。

 

気を付けなければいけないのは、

いきなり浮気相手との「話し合い」を

探偵事務所に端から丸投げするはNGです。

 

お金(示談や慰謝料など)が絡む話は尚更であり、

むしろ弁護士の仕事に該当します。

 

「浮気相手」と「探偵」との話し合いは、

「探偵業務の範囲を超えた行為」なので

報酬が発生しない場合が多く

引き受けない探偵事務所も多いと考えます。

 

そこでおすすめしたい探偵事務所があります。

 

それこそ不倫や浮気に強いとされる「原一探偵事務所」であり

ご存じの方も多いのではないでしょうか?

 

理由は、浮気調査から浮気証拠収集、

その後場合によっては慰謝料請求まで

一貫して依頼することが可能だからです。

 

高い調査スキルや証拠として成立するレベルの

調査報告書に定評があり

浮気なので慰謝料として取れる金額は低いかもしれませんが

仮に裁判に至った場合は、浮気相手に確実に記録が残ります。

 

浮気とはいえ慰謝料や確実に裁判まで視野に入れる場合なら

原一探偵事務所」に依頼する事をおすすめします。

▼原一探偵事務所へはこちらから▼



 

以上「浮気相手と会う方法!

直接会って話をする方法や気をつけてる点は?」の記事内容でした。

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

旦那(夫)がかまってくれない時の心理やおすすめの対処方法、原因とは?

不倫や浮気調査の原一探偵事務所の口コミや評判、料金!2chでは?

単身赴任中の浮気や不倫!確率や対策方法、チェックする方法は?

浮気、不倫相手に復讐(仕返し)する方法や相手を特定するには?

婚約者が浮気をしている時の行動や仕草、突き留める方法とは?

 

仮に独自で交際相手や配偶者の

浮気相手と会うにしても

探偵事務所に依頼するにしても

会うことに拘るよりも、

浮気相手と会った後にどうしたいのか?が重要と考えます。

 

確かに「謝罪」も重要で大切ですが、

会った後にどうしたいのか?は、

制裁の為の慰謝料請求や離婚する場合も含めてです。

 

浮気相手と会う限りは、右斜め上を行くような

様々な状況も充分にあり得るでしょう。

 

用意周到に準備して

浮気相手と会うのもアリですが

浮気相手と会う事で感じたモノは

今後の身の振り方を考える、

格好の判断材料になるのではないでしょうか?

 

それでも様々なリスクを負う可能性も非常に高いので

慎重に行わなければいけません。

 

浮気相手と絶対に会いたいが

必要以上のリスクを負いたくない人は

やはり「原一探偵事務所」をはじめとした

探偵事務所に相談をしてはいかがでしょう?

 

一刻も早くこの問題を収束させる意味においても

浮気相手と会う場合は、単独で行わずに

せめて第3者を挟む事をおすすめします。